読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のび子の日記

36歳女独身・・・前向きに

気がつけばアラフォー、でもまだ人生に楽しみを見出せません。

私は滋賀県に住む36歳独身の女性です。

最近長年付き合っていた彼と別れ、今はフリーです。5年付き合って、結婚の約束までしていたのに、突如彼の方から別れを切り出されました。なんの前兆もなかったので、ただただ驚きを隠せないでいましたが、不思議とそれほどショックではありませんでした。

付き合いが長くなるにつれ、彼は言葉のパワハラが酷くなっていきました。よく言われたのは容姿のことです。彼は同い年だったのですが、私のことをよく「老けている、服装がダサい」などと指摘していました。服装のことはまだしも、顔のことは結構傷つきました。何度か傷つくからやめてほしいと言いましたが、悪びれることもなく言い続けていました。

よく考えると、彼の前に付き合っていた彼もパワハラがありました。その人はパワハラだけではなく、DVも酷かったのです。特に酔うと言葉の暴力が酷く、私はどんどん自分に自信がなくなっていきました。殴る蹴るなどという行為はありませんでしたが、それに相当するような言葉の暴力をいつも浴びせられていました。しかし、シラフの時はすごく優しく温厚なので、なかなか別れられずにいたのです。友人には「典型的なDV男だ」と眉をひそめられ、早く分かれるように言われました。そのうち彼の浮気が発覚し、別れることになったのですが、浮気を責める私に対して彼はまた私に向かって暴言を吐き続けました。我慢できず別れを切り出すと土下座して謝ってきましたが、もう無理とだけ言って音信不通になりました。

現在私は派遣社員として働いていますが、36歳にもなって派遣なんて・・・と親からは溜息をつかれています。給与は安いしボーナスもないに等しい、貯金もほとんどできていません。

友人も年々減ってきています。もともと少ないのですが、色んな細かいトラブルなどがあり連絡を取らなくなった友人は何人かいます。どうやら私が直ぐに地雷を踏むような発言をしてしまうようで、その後縁が切れてしまいます。

今週の悩みは、寝違えてやたらと首が痛いことです。

目が覚めたら布団被ってなかったし・・・接骨院でも行こうかな。

まだ人生楽しめずにいますが、変わらぬ毎日をのらりくらりと生きていきたいと思います。

皇導先生にも、まだ時期じゃないからのんびりする時期って言われてるしね。

悔やんでもしょうがないよって言われてるのに、私のマイナス思考はまだ続くのか・・・早く来年になあれ♪